広島県熊野町で活動する市民吹奏楽団  
 
       
熊野吹奏楽団についてご紹介します
  楽長ごあいさつ 

  楽団の歴史
 
 


熊野吹奏楽団は地元社会教育委員より「わが町にも吹奏楽団を!」という一言がきっかけとなり、1995年4月に創設されたアマチュア吹奏楽団です。現在は広く町内外の愛好者が集まり活動しています。

活動の拠点を、筆の生産量日本一を誇る広島県熊野町に置き、主な演奏会場は、熊野町民会館ホールです。都市部郊外での活動という点から、他の楽団に比べ楽員集めには苦労していますが、週に2度集まり、日々研鑽を積んでいます。


くますいは、左のような活動理念を掲げつねに音楽ができる喜びを感じられるように取り 組んでいます。音楽を楽しむということはただ趣味だからということで意味を履き違えないよう、常に私たちの活動を支えてくれている地域の人々、行政当局、 そして練習に送り出してくれている家族に対しての感謝を忘れず、つねに組織という枠組みを意識し、自らを律しながら活動することを心がけています。

活動内容は毎年12月に行う「定期演奏会」を柱に、けんみん文化祭・町民文化祭・筆まつりなどの地域行事や幼稚園・小学校での音楽鑑賞教室など積極的に活動しています。

演奏スタイルは従来のコンサートスタイルにさらに2004年よりマーチングスタイルも加わり、活動の幅を広げています。
 
     
地元中学生の活動も支援! 定期演奏会は最大のイベント!
マーチングもときどき。 地域行事にも積極的に参加!

  






【練習日】
毎週 火曜日・土曜日 18:30 ~ 21:30

【練習場所】
熊野町民会館集会室またはホール
(広島県安芸郡熊野町中溝1丁目11番2号)



     

楽団情報

コンサート情報

募集情報

SNS/お問い合せ


ごあいさつ

くますいについて

楽団の歴史

スケジュール(練習・会議等)

規約・様式

楽団談話

演奏事業予定

過去の演奏記録

演奏の依頼について


楽員募集情報

楽員募集 Q&A

イベントサポーター募集情報

ご寄付の受入について

音楽監督ブログ「がくちょうのたわごと」

楽員ブログ「発見!くますい」

facebook

Twitter

Youtube

お問い合せ